埼玉県川越市のテニスクラブ・スクール-インドアコート-リトルプリンステニスクラブ-テニス練習会

アクセス

練習会

リトルプリンス・インドアテニスクールでは、様々な練習会も開催しております。

練習会

月例女子ダブルス練習会 月例シングルス練習会

プライベートレッスン

月例女子ダブルス練習会

月例女子ダブルス練習会全日本ベテラン女子ダブルス選手権出場コーチより試合の勝ち方・テニスの楽しみ方などグッドアドバイスがあります。
その他、当日のみテニスウェアーの販売もしております。

■電話予約よりも、当日リトルプリンステニスクラブにて受付の方を優先させていただきます。

募集組数

24ペア

参加資格

初級・(女子連)D級レベル

参加費

1ペア 3,000円 当日払い

内 容

6ゲーム先取(ノーアド)で4〜5試合出来ます

月例シングルス練習会

月例シングルス練習会市民大会に出場し、勝ち進みたい方へ練習方法を教えます。試合会場では緊張感でいつもの実力が発揮できないものです。試合後に後悔しないためのワンポイントアドバイスを伝えます。

参加者募集

15名(男女)

参加資格

市民大会予選レベル

参加費

1名 3,000円 申込み時に支払い

内 容

試合に勝ちたい方、戦略とメンタル、 練習方法など

戦い方の理屈
どのような配球をすべきなのか。 クロスの展開を大切にし、チャンスを窺う。

・センター取り
ポジショニングを確立させることが戦い方の最重要項目。
捨てるボールとしっかりと返球するボールの違いはポジショニングによって発生してくる。なぜクロスへ返球するのか。

・チャンスボールの見極め
1対1でコートが広いからこそ相手の状況判断が容易である。
追い込んだボールとそうでないボールの判断は、まずはイメージをボールを返球する(自信がありしっかりと配球出来る、自信が無いのに無理をするのではなくつなぐ。)。上手く打てた事を打った瞬間に確認、もしくは余裕があれば打った直後でもかまわない。
相手の状況判断をする。(前に出ながらか相手を判断してからなのかはそのときの状況をみる。)

・緩急を使う
基本的に相手を揺さぶり、そして自分の安全さを確保したいのでペース(リズム)を 大切にする。自信の安全のため深くゆっくりな配球を軸に相手を追い詰めることへ執着をもつ。
自信のあるショットに対しては積極的なチャレンジは大切である。

プライベートレッスン

プライベートレッスンバックハンドストロークを安定させたい。
スピンサーブとスライスサーブの打ち方を習いたい。などなど、もっと上達したいあなた。ぜひお申し込みください!

プライベートレッスン

Copyright © 2009- リトルプリンステニスクラブ All Rights Reserved.